ゆみくろ 〜気まぐれなつぶやき〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 左方舞楽:還城楽〜げんじょうらく〜

<<   作成日時 : 2010/11/17 23:56   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


ゆみくろ
2010年11月17日(水)
日本雅樂會 第49回 雅楽公演
国立劇場小劇場
演目にあった、舞楽:還城楽(げんじょうらく):左方 を舞わせていただきました。

この舞楽は習い初めて、1年弱
時間をかけてご教授いただいた。
春頃には、内部の変動があり精神的に参ってしまっていたり
なかなか、舞が覚えきれずに悪戦苦闘し続けた事
自分の表現力の乏しさに、夢まで見て苦しんだ。

さて、ゆみくろの本番は夜の部(昼夜2回公演だった)
もう舞台袖から体の震えは止まらず、まるで弱い。
どうしてそんなに?と言うほどの緊張感。

そうね。
還城楽の初舞台。
やはり「初」は二度とないから、もうこの緊張感とともに登台(とうだい)するしかない。

行け!ゆみくろ


演奏会が近づくにつれ、無駄に緊張感だけが高まって行った。
しなくても良い緊張だった…。
何も手に付かない、返って何もできなくなる。

時間と日にちだけはどんどん過ぎてカウントダウン状態に
ゆみくろの緊張のボルテージはMAX。
水をかければお湯になるほどの…

でも、ご来場を楽しみにお越しいただいるお客さま
そして、いつもゆみくろを応援してくださる、大切なお客さま
舞わせて頂く、管方への感謝の中でゆみくろは出て行きました。
師の「大丈夫ですよ」というお優しい言葉に背中を押され…

画像


蛇を取り、喜び勇む舞。

本番を終える事は、何とか出来たが
プレッシャーに押しつぶされそうだった。
人生最大の緊張感だった。こんなに緊張した事はない。
終わって楽屋に入り手の振るえがいつまでも止まらなかった。

もっともっと勇気をつけるために稽古しなくてはならない。
初心忘るべからず

たくさんの方にお褒めのお言葉を頂戴しましたが
本当にありがとうございました。
励まされます。
その方達の期待にもっと応えて行けるように精進せねば。

画像


ご来場いただけました、皆様に心から感謝申し上げます。

来年の記念すべき日本雅樂會第50回演奏会は
2011年10月7日(金) 国立劇場小劇場

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
それほど緊張しているようにはお見受けしませんでしたが・・。矢張り、ユミクロも人の子だったようですね。
足の運びの見事さに感心していました。
ところで、来年10/7の公演でもう数えて50回目ですって。大盛会をお祈りいたします。お疲れ様でした。
1188
2010/12/02 20:48
1188さま
いらっしゃいませ。
この度のご来場も、誠にありがとうございました。
また温かいお言葉を重ねて御礼申し上げます。
お褒めの言葉を励みと、戒めにまた頑張ります。
また、来年もお足運びいただける様、今後とも宜しくお願い申し上げます。

ありがとうございました!!m(__)m
ゆみくろ
2010/12/03 01:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
左方舞楽:還城楽〜げんじょうらく〜 ゆみくろ 〜気まぐれなつぶやき〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる