ゆみくろ 〜気まぐれなつぶやき〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 五年祭

<<   作成日時 : 2010/07/24 23:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8


ゆみくろの父は五年前に帰幽した。
2005年の8月13日深夜1:55
すい臓がんを患い、66歳と11ヶ月半。

人間の肉体の変化や、人間の極限の心理状況。
「死とは?」「死ぬこととは?」「見送るとは?」「看護とは?」
エトセトラ

こんなに人間について考える事ができた、父の病気から。

大人物でもないので、母はこれで大きな祭儀はここまでと考えていると。
なので、近親者の集まりで24名。

やはり暑い日だった。
現世の人間が暑さで具合悪くなるのも、ナンセンス。
お部屋をお借りして、祭典は執り行われた。

ゆみくろは、あつまりのみなさまが身内ですから、
私服のまま 笙と笛を吹かせていただいた。

父のために…て吹いたのは初めてだった。

夏は暑いのだ。
祭典終了後にお墓参りに。
墓石も日差しをがんがんに浴びて、水をさせばすぐ乾く。
お墓に御鎮座なさっている、神様や仏様も 暑いでしょうに…

時期の都合上、命日より早く祭典をしたが
今年も8月13日はきっと暑いんだろうな。

画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
へぇ忌じゃなくて祭がつくのね この式典

しかも神社で執り行ってる?
ゆみくろさんって”出”自体がそっちの世界の人なの?

なんか異国の人は興味津々だわ(藁
さくら
2010/07/28 11:06
さくらさま
いらっしゃいませ。
はい、神道なんですよ〜。

ゆみくろの未知の部分が増えて、ますます魅力的でしょ?!(←自分で言うな)
ゆみくろ
2010/07/28 11:18
すい臓癌で亡くなられたの。
見つけにくい臓器らしいよね。
66歳なんてお若くして亡くなられて・・・
看護も大変だったんでしょうね。
わたしの父は今年68歳なんだけど
亡くなるなんて事が考えられないの。
もう、自分がいい歳なのにね。
ゆみくろさんは若くして通らなければいけなかったのね。

夏の暑い盛りに亡くなられて。
葬儀も大変だったろうと思うけど。
神道の祭典は初めて見ました。
笙と笛を吹いたりするのね〜〜〜
aiちゃん
2010/07/28 22:24
aiちゃんさま
いらっしゃいませ。
すい臓は見つけにくく、見つかったときは時すでに遅し…と言う事は良くあるみたいです。毎月毎月、検診に病院は行っていたのですがね。
気づく直前にはずっと背中の痛みを訴えていました。

どんな病気も、本人はもちろん、周りの理解や協力が無いと、越えられる物もそうでなくなったり、くじけたりするそうです。気力と言うものがどれだけ人間の起動力になっているか知る事のできた
「ある人間の一生」
ゆみくろの場合は、たまたまそれは肉親であった。

神道の葬祭もなかなか、趣きがあります。
祝詞では無く(祝いでは無いので)「祭文・祭祀」などといい、その無くなった方の人生を身の回りの家族の近況など含めて奏上するのです。
祭主(神職)さんのお読みになるのが上手な方だと、涙が出てきます。
玉串拝礼も、音を立てずにかしわ手を打ちます。
ゆみくろ
2010/07/28 23:38
神道でいらっしゃるんですね。
おごそかな感じが、写真から伝わります。
うちも、先日、暑い中、母の三回忌を済ませました。
おじやおばは全ていなくなり、集まったのはいとこだけ。
91歳と長生きしてくれました。
せめて13回忌まで皆元気で居てほしいですが・・・。、
あっこ
2010/07/29 22:52
あっこさま
いらっしゃいませ。
現世にいる我らは何ができるのか、ご葬儀・葬祭・法事を執り行うたびに、人間とは…と毎回悩みます。
それが、生きているという事なのでしょうけれど。

91歳とはご長寿でいらっしゃいましたね。すばらしい。きっとみんなに愛され素敵なお母様でいらした事でしょう!!
ゆみくろ
2010/07/30 00:25
お父様、天上界でお喜びでしょう。
愛娘の笙に笛。
何よりの供養だわ。

でもね、最近思うわ。
早く逝くのが悲しいか、遅く逝くのが悲しいか・・・
うちは、年寄りばかりになって来て、それなりに悩みも多くて・・・
でも、人間は年の順番じゃないから。
私が先もありだしね。(苦笑)
今を一生懸命生きるのが先決ね。
とりあえず、一生懸命走って痩せましょ。(獏)
マリーナ
URL
2010/07/30 13:54
マリーナさま
いらっしゃいませ。
生まれたときから、限りなく死に向かって生きている。というモノの見解もありますね。
でも、死ぬために生きているのではなく、どう「その与えられた時間を生きるか」かな、と最近時に考えます。そう、こればかりは年功序列ではいかないですもんね。生きる物としてこの世がある限り、永遠のテーマなのでしょう。

そうそう(笑)悩んだら走る〜!!
ゆみくろ
2010/07/30 23:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
五年祭 ゆみくろ 〜気まぐれなつぶやき〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる