ゆみくろ 〜気まぐれなつぶやき〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 路面凍結の恐怖

<<   作成日時 : 2010/01/05 22:44   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


5日の深夜 
関東は雨が降りました

というのは5日の6時前に、車で出ようと準備しましたら…先ず
車が氷のコーティングされている事
雨粒がそのまま氷になっていました ( ̄□ ̄;;

おおっ!!

毎朝、霜がついているのには当然の事と思っていましたが…
ダーリンが毎朝フロントガラスを拭いてくれました、ありがと)

まだ、日も昇らず暗い夜道を走行しておりました。
6:30頃の車内TVニュースを流していたところ、
高麗神社に向かう方面の電車には遅延、道路には通行止めというニュース。
「もしかして到着できない?」
という一末の不安を抱えつつ、お約束のある事ですからそのまま進みました。

そして、最初に感嘆したのは横田基地。
日の出前の薄明るい中、飛行場スペースに霧の海。
地上の雲海 という表現があっているか?
とても幻想的でありつつも、恐怖を感じるほど美しい霧でした。

そして
日の出時間を過ぎ埼玉県に入った頃
道路の異常に気づきました。

路面凍結

真っ白じゃーん。
なんて最初は余裕に思ってました。
寒いよねー。なんて独り言。

そしてニュースで聞いた道路に付近にさしかかったところ
前を走っていたスポーツカーがやけに速度を落とすので
おや?と思いました。

その直後、ゆみくろの目にすさまじい景色が飛び込んできました。

ゆみくろが走行している斜線は下り坂(結構急坂)
当然、逆斜線は上り坂

道路中 事故だらけ ( ̄□ ̄;; ( ̄□ ̄;; ( ̄□ ̄;;
最初はなんだなんだとわからなかったけれど、数秒後に状況がわかりました。
10台以上だったと思います。

尋常じゃない路面凍結、夜中の雨が5日の朝の放射冷却により
全部氷になり、上り下りともスキーのジャンプ台状況になっていたのでした。

通常であれば直線のついついアクセルを踏んでしまう道
凍結に気づかなかった方達が車線変更を試みたときに次々にそれぞれに
追突やスピン、中央分離帯乗り上げ、横転…
正直、事故と言う事故の状況をいっぺんに見た といっても
過言では無いと思う状況でした。

実はその先でも、さらに2件の単独事故を目撃しました。

高麗神社までの道のりはまだまだUP DOWNの続く道。
40q以下での走行と、
ローギアもしくはセカンドギアでエンブレを使っての走行をしました。

ハンドルをしっかり握り、前に乗り出して緊張の運転を心がけました。
無事、到着いたしました。

こんなに怖い運転も初めてでした!!

画像
 ※写真と路面凍結は関係ありません(2006年の降雪写真)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
路面凍結の恐怖 ゆみくろ 〜気まぐれなつぶやき〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる