ゆみくろ 〜気まぐれなつぶやき〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ニャンタクトレンズ

<<   作成日時 : 2009/08/24 23:54   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。
ゆみくろは無事に鹿児島&福岡より
帰宅いたしました。

さて、九州珍道中を報告する前に  ニャンコの話題。

画像


今日、ニャンコ先生からおうちに電話がありました。
「コンタクトレンズが入荷したのでいらしてください」
と、ニャンコ先生。
ゆみくろ
「ニャンコ先生。うちのニャンコのお目目がはれてきているんです…」
ニャンコ先生:「すぐ来てください!」

慌てて、ケージに入れてニャンコ病院に行きました。
少々調べたのですが、ニャンコ角膜腫瘍だとすると、本当に目が…
その心配がありました。

受診して、ニャンコ先生は
「確かに腫れてはいますがその心配はなさそうです」
「では、ニャンコにコンタクトレンズを入れましょう。」

にゃにゃ?!

大丈夫なのかしら。目の表面が腫れてるのに。
でも、それを保護する為なんです。
視力矯正の為ではないレンズ、まぶたの代わりに。

どんな事になるのだろう、と事の流れを見ていました。
液体の麻酔薬を点眼し、コンタクトレンズを出してこられました。

またもや…
にゃにゃ?!

それってニャンコ先生。ゆみくろがこの間
眼鏡屋さんで購入して来た…

そう。これ↓
画像


アキュビューです。
度の入って居ないものなんですって。

実は動物用というのがあるらしいのです(しかも犬用)
猫にはなかなかフィットしにくいという話し。
で、うちのニャンコ先生は人間と同じのを用意したとの事。

へー へー へー 

ですよね。

ニャンコはわずかな抵抗をしつつ、どうにかソフトコンタクトレンズを装着。
そして、新たなサプリと併用でがんばると言う事になりました。

ゆみくろは20年近くメニコンのハードコンタクトレンズを使用しています。
ですので、メニコンという言葉は聞き慣れていました。
先生もメニコンと言っていましたが、
ジョンソン&ジョンソンだと言い直されていました。
でも、どうして言い間違えておられたのかわかりました。

どうしてかなと思っていたら、このサプリのネーミング
画像

先生がまじめな診察中に「メニにゃん なんですよ」
と言うので、一瞬冗談なのかと引きましたが、
まじめなお話しだったのです。

か…かわいい。ネーミング。

ちなみに同じく犬用は…そう、もうお分かりですね。
「メニわん」です。
  

顆粒の分封。
一日2包。

今日はパンダの薬の袋でした。
やっぱり優しく「おだいじに」と書いてあり、何だか うれしい。
画像


またがんばろうね。
人間と同じく、目が乾かないように、目薬はこまめにしなくちゃね。

なんてったって、このゆみくろだってソフトコンタクトを
使用し始めましたから、注意点は良くわかります!!

と言う事で、サプリは本気で「メニにゃん」ですが
もう、この際コンタクトレンズも
「ニャンタクトレンズ」と言う事にしたら面白いです。

ええ。ニャンコは戦っています。
だからこちらがちょっとでもポジティブになって
明るく治療を進めて行きたいと思います。

また、今後どうか良くなって欲しいのですが
来週また診察に行きます。


でも、やはりジーンとしみることが減ったのか、
大分お目目をぱっちり開けているように、気の所為か?思います。

お願い、今度こそ良くなって…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニャンタクトレンズ ゆみくろ 〜気まぐれなつぶやき〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる