ゆみくろ 〜気まぐれなつぶやき〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 猫:インターフェロン注入!!

<<   作成日時 : 2009/07/14 17:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


ゆみくろ、今日はニャンコ病院に行きました。
受付をした時に「今日はどうしました?」
まあ、ちょっと通院に期間が開きましたが…
「まだ、にゃおらにゃいのにゃー!!」
と心の中で叫びました。

「ええ、まだ治りきらないのでよろしくお願いします」
(冷静にお答え申し上げました(^^;;)

ニャンコかわいそうなのです。
あれからずっと片目です。
ご心配頂いている方感謝申し上げます。
でも、まだ治っていないのです


でも、数日前から右目表面に血走っているのが目に付き…
悪化か?良化か?と迷いましたので
今日はニャンコ先生に逢いに行きました。

どうやら、血走っているのは
もともと角膜には血管がないので治癒が遅い という流れの中で
目の方で直そうとする力が出てきた のでは無いか?
もしかすると、それの所為で目の濁りが残るかもしれないけれど
良い方向かもしれませんよ。

ほんとにゃーー??

と思いましたが、ニャンコの力を信じるべし

今日はこんなお薬をもらいました。
画像

元は、ただの人口涙。
それに「インターフェロン注入!


…な、なんだか強そう。


※インターフェロンとは
ウィルス感染の阻止作用をもつ糖蛋白質。ウィルスの感染を受けたり、
レクチンなどの作用により動物細胞が産生したりする。IFNと略
※レクチンとは
(正化)細胞膜の糖類と結びついて、細胞の凝集、細胞分裂の誘発、
細胞機能の活性化などを起こさせる蛋白質のの総称。
(いずれも、広辞苑より引用)

時期が来たから治っているのか、薬の誘導で治ってきたのか…
ニャンコよ。

愛しているよ。

早く良くなって


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
猫:インターフェロン注入!! ゆみくろ 〜気まぐれなつぶやき〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる