ゆみくろ 〜気まぐれなつぶやき〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 猫:その後

<<   作成日時 : 2009/05/30 22:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


昨日からニャンコがまた右目から、涙を流しております。
それを見ると、家族の者達は悲しくなります…(;_;)

どうにも心配なので、夕方帰宅後、ニャンコ先生病院に行きました

ニャンコ先生も、ご心配くださいました(;_;)

かわいそうなうちのニャンコ
今日は再発と言う事で、もう一度抗生剤の目薬が処方されました。

また、錠剤も。

画像



左側のは先日処方されたカツブシ味のサプリ。
右側の小さい袋に、抗生物質の錠剤(4分の1)
ペンギンさんのお薬袋に入れていただきました。

ペンギンさんの袋には「おだいじに。」

つい。
「ありがとよ」
と言いたくなるような、ちょっとふんぞり返ったペンギンがニクイ演出をしていると思いました。


それと、もしかして治りにくいのは“糖尿病”の恐れもある…
きゃー大変。
調べていただきました。

血糖値:血液検査

耳から取ろうと、針でつついて血が少しでましたが測定するには不足。
じゃあ、つめを切りましょう。
とニャンコ先生は言うので、ゆみくろ
「うちのニャンコはいつも良い子につめを切らせてくれるので、ご勘弁を!!」
と申しましたところ。
「では、足からにしましょう」
と言う事で、内側の所にブチューと針を差し込まれ採血。

測定結果

異常なしヨカッター。


でも、長引いてます。
数ヶ月は付き合って行かないと体質も変わらないし、即手術というのは避けたいですしね。
と。ニャンコ先生。
親身に考えてくださって有難うございます。


早く良くなれ〜!!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
猫:その後 ゆみくろ 〜気まぐれなつぶやき〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる